FXシステムトレード『o(^0^)o ほくほくFX』 レビュー

このサイトは、FXシステムトレード『o(^0^)o ほくほくFX』のレビュー、効果、感想などの情報を公開しています。

FXシステムトレード『o(^0^)o ほくほくFX』 レビュー



詳細はこちらをクリック


ローリスクでも年利70%のFX投資法


ここでは、個人投資家が大きな資産(例えば1億円)を築くためのキモになる点と、それを満たした投資法を紹介します。


資金の少ない個人投資家がFXなどの投資で大きな資産を作るには、複利のパワーをフルに利用することが不可欠です。


「高い利率を複利で回せば、すぐ1億だよね。」


いえ、そうではないんです。高い利率を出そうとすると、どうしてもハイリスク・ハイリターンになります。ところが、ハイリスク・ハイリターンでは複利運用できないんです。なぜかと言うと、破産してしまうからです。


例えば、単純なケースを考えてみましょう。勝率50%、勝ちトレードの利益が30%、負けトレードの損失が26%の売買ルールがあったとします。これは、ハイリスク・ハイリターンですね。


この売買ルールでは、1トレード当りの利益期待値は2%となります。プラスの利益期待値なので、資金は増えるはずですが・・・、複利で運用すると破産します。


トレードを100回行った後の資産が何倍になっているかを計算してみればわかります。勝率50%なので、50回のトレードは勝ち、残りの50回のトレードは負けです。


(1.3×1.3×・・・×1.3)×(0.74×0.74×・・・×0.74)=0.144
       ↑              ↑
   50個の掛け算       50個の掛け算


つまり、理論的に資金は始めの14.4%まで減ってしまうのです。初めは意外に感じるかもしれませんが、複利のパワーを利用するためにはローリスクでなければならないのです。これが、大きな資産を築く上で非常に重要なことです。


しかし、ローリスクにだけこだわると利益がついてきません。ローリスク・ローリターンでは、やはり大きな資産を築けないのです。


そこで、紹介したいのが『o(^0^)o ほくほくFX』というシステムトレードです。


この投資法はローリスクです。長期的に安定運用し、複利の恩恵を受けられるように設計されているからです。


しかし、利益に関しては決してローリターンではありません。『o(^0^)o ほくほくFX』ユーザの平均的な実績は年利70%程度です。年利70%といったら、年単位の複利で運用すれば5年で資金は14倍を超え、10年では200倍を超えるほどの利率です。


なぜ、ローリスクなのにこれほどの年利が得られるのかと言うと、ポジショニングが優れているからです。同じリスクでも、どのようにポジションを取るかで利益は変ってきます。『o(^0^)o ほくほくFX』では効率的なポジショニングを行うことができるため、リスクの割りに大きな利益が得られるのです。


また、『o(^0^)o ほくほくFX』はシステムトレードですが自動売買ではありません。トレードに要する時間の目安は1日15分です。1日のうち、いつでもトレード可能なので、サラリーマンでも実践しやすいでしょう。


判断に迷う事がなく、短時間のトレードで済み、ローリスクで長期的な複利のパワーをフルに利用できる投資法、それが『o(^0^)o ほくほくFX』です。



詳細はこちらをクリック





このサイトは、FXシステムトレード『o(^0^)o ほくほくFX』のレビュー、効果、感想などの情報を公開しています。




FXスキャルマスター レビュー 効果


日経225自動売買プログラム「ウルトラ・リベロ」 中邑匠 レビュー


LAVAS 日経225「スロー投資」のすすめ レビュー


FXシステムトレード 『o(^0^)o ほくほくFX』 レビュー 効果 感想